神様Hの粋な計らい

今年も神様Hの粋な計らいに嬉しい思いを・・・ 7本のピンクのチューリップは古希を意味するとか 葡萄と苺&チョコレートのプレゼントは体重増加にさらなる拍車をかけたものの全て美味しくいただいた 感謝感激雨霰である 勿論スィーツもタップリと頂きました 美味しかったです ごちそうさまでした 庭の桜の木をよくみるとその枝先の部分がちょこっとだけ膨らんでいるようです 春はすごそこまで忍び寄ってきているようです… 続きを読む »神様Hの粋な計らい

14❎5

今朝目覚めてみると一面白銀の世界が広がっており由布岳もその白く凛々しい姿を見せてくれました 神様からの誕生日プレゼントでしょうか それにしても寒いですね 薪ストーブをガンガン炊いて暖をとっています タイトルの14❎5の意味がお分かりでしょうか ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートが横に14、縦に5合わせて70枚 と言うことは1953年から2022年まで70年間、そう髭マスターの古希なんです 昨日… 続きを読む »14❎5

古希に寄せて

あと2日でいよいよ古希を迎えることとなった髭マスター 昨年までは玄関でお客様をお迎えしていると『お父さんを呼んで!』と言われて戸惑いながらも『お父さんですよ』と答えていたのであるが昨年あたりから電話に出ていると『お父さんに代わって』と言われるようになった きっと今年はそれも無くなるのだろうなぁと古希を強く感じるこの頃である それでも何とかこの歳まで自分のことは自分で出来ながら生きてきたことに感謝で… 続きを読む »古希に寄せて

2月になりました

いよいよ2月になりました 寒さとコロナ禍のダブルパンチで山の中で冬眠している野乃花の住民です 皆様はステイ・ホームなのでしょうね こうなると自由に旅行をしたり美術館巡りをしたり、買い物や食事を何も考えずに楽しんでできたことがいかに幸せだったか思い知らされますね 今はそう言う気持ちで一杯なのですがコロナ禍が落ち着き普段の生活が戻ってきたらきっと又当たり前のように日常生活を楽しむのでしょうね でもこの… 続きを読む »2月になりました

今が盛りの胡蝶蘭

あっという間の一月でした

つい先日正月を迎えたかと思っていたらもう一月も今日と明日のみとなってしまいました 今月もコロナ禍に振り回されながらの日を重ね外出も控えながらの生活がより一層時の流れの速さに拍車をかけます そんな中読書の時間はたっぷりとあり数えてみると二十六冊もの本を読み上げていた あぁ、間違いなく月日は流れているのだと思い知らされた 北九州のMさんに昨年いただいた胡蝶蘭の花が見事に咲いています 暗い気持ちに文字通… 続きを読む »あっという間の一月でした