日記

ゴミ捨て?それとも姨捨?

一月の下旬に福岡・北九州方面から低気圧接近中と野乃花に警報が出た 三婆、姦しというべきか恐るべし! 恒例となった一年分の漬物をつけに大荷物でのお出ましである W・S・Sの高校時代の同級生は野乃花の駐車場に降り立った瞬間に半世紀以上もタイムスリップする特技の持ち主の様である 日頃のストレスを発散したからでしょうか? それとも自然の中でエネルギーを充電したからでしょうか? カ・メ・ハ・メ・ハ!とばかり… 続きを読む »ゴミ捨て?それとも姨捨?

雪の野乃花では

今年初めての積雪となった野乃花のテラス風景です 綺麗というか寒々しいというか人それぞれだと思います 未明から凛とした空気の中雪の降る夜は全く音のない世界が広がります いつもは小鳥が早くから囀るのですがそれもありません 昨日は高崎山登山後一年分の漬物作りのご一行様が北九州からお見えになりました 高崎山ってあのお猿の高崎山ですかと思われる方が沢山いらっしゃると思います そうなんです!あの高崎山ですよ!… 続きを読む »雪の野乃花では

霊峰由布

暖かな日が続く年明けからの2024年です 一方で元日に石川県の能登地方を襲った大地震に大きなショックを受けてから半月という日が流れていきました 寒い地方で被害に遭われた多くの人々に心よりお見舞い申し上げます さて、今年の塚原高原は今の所雪の日がなく白い由布岳が拝めるのも霧氷が発生した日のみとなっています それでもテラスから木々の合間越しに見る白銀の由布岳はやはり格別のものがありますね 野乃花の住民… 続きを読む »霊峰由布

成人の日 頑張れ若者

一昨日やっと別府の浅見神社にお参りに行ってきました 神社は勿論の事別府駅周辺、トキハデパート、スタバ等若者のグループで溢れていました 何となく落ち着かないスーツ姿やいつもの若者と違った服装にあぁ、成人式かぁと思いながら見ていました 能登大地震のニュースが元旦より日本列島を駆け巡り悲愴な年明けとなりましたがこのような若者の姿を見ていると『頑張れ!若者』とエールを送りたくなると同時に元気をいただけた様… 続きを読む »成人の日 頑張れ若者

謹賀新年パート2

今日で正月三が日も終わりですね 皆様年末年始の連休をゆっくりとそして楽しく過ごされましたでしょうか 能登地方の大型地震のことを思うとゆっくりと正月気分なんて言ってられない様な気持ちになりますね 被災地の皆様にただただ1日も早く温和な生活が戻ることをお祈りいたします 数年前の大分・熊本地震の悲惨と恐怖、そして不安な生活が蘇ってきます 野乃花も年末年始の多忙な時期から解放されての1月3日となりました … 続きを読む »謹賀新年パート2